腰痛

   

津市にお住いの皆様、こんなお悩みは整体で解決しましょう

腰痛の女性

  • デスクワークなので腰が痛い
  • 長時間同じ姿勢をとるので腰が痛い
  • 突然、腰がギクッとなり起き上がれない
  • 昔から腰痛持ちである
  • 腰が反っている

何かの拍子で突然、腰がギクッとなり、身体を動かすもの辛い。
もう昔から腰が痛くて、色々試したけど諦めている…。
そのような方はいらっしゃいませんか?

腰は身体を支える中心部分であり、大事な内臓も収めてくれている部分で、家に例えると土台です。
重い上半身を支えるのと同時に、下半身から伝わる衝撃を受け止める大事な場所なので、腰は必然的に負担がかかるのです。

では、腰痛をそのままにしておくと、どうなるのでしょうか?

腰痛は早めにお越しください痛む腰をかばい、無理な姿勢のまま仕事や生活を続けると、血行が悪くなり筋肉が硬くなります。
骨格自体もずれるので、飛び出た椎間板が神経を刺激します。
ずれた骨を元の位置に戻そうと、筋肉も頑張ります。
頑張り続けた筋肉は、やがて悲鳴をあげてしまいます。

そうすると、腰が痛いだけではなく、足などもしびれ、ひどい場合だと歩くこともつらく感じます。
手術という可能性もあるかもしれません。

身体を動かすこともままならず、ストレスを感じて生活をするのは誰でもイヤですよね。

そこで、当院ではつらい腰痛に対しタイミングを逃さず早めに対処することで、より良くなると考えております。

主な腰痛の種類

骨盤が前に倒れている

女性に多いタイプですが、産後や加齢でお腹の筋肉が弱まり、骨盤が前に傾きやすくなっています。
骨盤が前に倒れると胸やお尻が突き出し、一見すると背筋がピンと伸びて、姿勢が良いように見えます。
もともと背骨は反る動作が得意では無いので、反っている状態が長ければ長いほど、腰に負担がかかります。

妊娠中の方や、同じ姿勢を取るデスクワークの方、かかとの高い靴を履いている方などがなりやすいです。

骨盤が後ろに倒れている

車を長時間運転される方、猫背の方やご高齢の方によく見られます。
骨盤が後ろに傾くと、上半身が後ろに引っ張られ、頭から後ろへ倒れるような形になります。

そこで、身体が倒れないように背中を曲げ、頭を前に出そうと頑張り、猫背の姿勢になります。

腰が痛いと自然とかばうような恰好になり、どうしても背中が曲がり、姿勢が悪くなります。

後ろにふんぞり返って椅子に座っているところを想像したら分かりやすいですね。

当院の腰痛施術法

腰痛施術カウンセリング風景腰痛でつらい思いをされている方に、安心して施術を受けてもらうために、まずは、しっかりとカウンセリングをします。

腰の痛みはもちろんの事、どのように身体を使って仕事や日常生活をしているのか、身体全体の動きや癖もみていきます。

当院では、骨格のズレが腰痛を引き起こす原因の一つだと考えていますので、骨格がずれて、筋肉が硬くなってしまったところから緩めていきます。

 

グイグイと押す手技ではなく、身体に負荷をかけずに施術が出来るベッド(トムソンベッド)に寝て頂き、骨盤を正しい位置に調整しますので、小さいお子様やご年配の方でも安心です。

痛みが強い場合は、電気(ハイボルト)を使用して痛みを和らげるなど、お身体の状態によって最適な施術方法をご提案いたします。

腰痛を繰り返さないために

腰痛なら筋肉をつけましょう当整体院では、手技と電気施術で腰の痛みを取り除くだけでなく、同時に筋肉をつけて、腰痛を繰り返さないお身体作りを行います。

腰痛を再発させないためには、やみくもに筋トレをするのではなく、楽トレという機器を付けて30分寝ているだけで、正しい位置に筋肉をつけることができます。

運動が苦手な方や、身体を動かすことが難しい方も、楽に、筋肉をつけることが出来ます。

「しびれも出てきているけど元に戻るのかな」
「ずいぶん前から腰が痛いけど大丈夫かな」

それ以上ひどくならない為にも、腰痛は早めに対処するのが肝心です!
少し調子が悪いな…ぐらいでも、ぜひお越しください。

「腰の痛みを忘れて、思いっきり身体を動かしたい!」
「子供や孫を思いっきり抱っこしたい」
「もうかばいながら、身体を動かすのはいやだ」

そのような方は是非、当院にお任せください!