交通事故・むち打ち

   

津市にお住いの皆様、こんなお悩みは整体で解決しましょう

交通事故イラスト

  • 交通事故でむち打ちになってしまった
  • 事故後、頭痛や吐き気、倦怠感がある
  • 手足のしびれ、脱力感がある
  • 後遺症が残らないか心配だ
  • 保険の事や手続きなど分からない

交通事故によるむち打ち

交通事故に遭ってしまったら…。
誰もが運転をする時、安全運転を心がけていらっしゃると思います。
でも、不測の事態で事故に遭ってしまったら、加害者でも被害者でもパニックになってしまいますよね。
交通事故に遭ったら、どこへ行けば良いのか、どこへ相談すれば良いのか、分からないことがたくさんあり、とても不安な気持ちでいっぱいだと思います。
それに加えて、お身体も段々と、つらい状態になってしまいます。

一日も早く良くなって、元気に日常を過ごしたいとは思いませんか?

交通事故に遭ったら、まず何をしないといけないのか簡単にご説明します。

交通事故に遭ったら、何をすればいい?

まずはケガ人の救護と二次事故の防止、警察へ連絡

交通事故に遭ったらまずは警察に電話を!ケガ人がいれば救護を最優先にし、必要であれば救急車の要請をします。
危険である事を知らせるのと二次的な事故を防ぐため、発煙筒や非常停止板を置きます。

たとえ事故が軽くても、必ず警察に連絡します。
「これくらいの事故だけど警察呼んでも良いのかな」と悩まれるケースもありますが、必ず、警察に連絡をしてください。
警察に届けないと「交通事故証明書」が発行されないので、後々、自賠責保険や任意保険で保険金が支払われない
からです。

現場の状況を画像等で保存、相手の情報も聞く

交通事故に遭ったら、保険会社にも連絡を!カメラやスマートフォン、ドライブレコーダーなどで事故の状況を、記憶があいまいにならないうちに出来るだけ残しておきましょう。
相手の住所、氏名、電話番号、車のナンバーも確認し、メモなどに控えておくことも大事です。

そして、保険会社にも連絡を入れておきましょう
事故当日はやることがいっぱいあり、保険会社にまで連絡が出来ないこともありますが、出来るだけ早いうちに必ず連絡を取りましょう。

医療機関で診断書を作成してもらう

交通事故後は医療機関で診断書を発行してもらう医療機関で検査をしていただき、診断書を作成してもらいます。
医師の診断は大変重要です。
「これぐらい平気」「長い時間待つし、めんどくさいな」と放っておかずに、早めに病院へ行きましょう。
診断書は医師でないと発行出来ません。
保険の手続きにも必要なので、必ず作成してもらうことを忘れずに

当整体院で施術を開始

当整体院でむち打ち施術を受けましょう交通事故当時の状況や現在の痛みや不調を把握する為、しっかりとカウンセリングを行います。それをもとに、施術計画を立てます。「どれくらい通うのかな?」と心配しなくても大丈夫です。

カウンセリングが終わりましたら、施術にうつります。
お一人お一人、交通事故の状況もお身体の具合も違いますので、その方に寄り添いながら進めていきます。

当整体院の交通事故・むち打ち施術方法

むち打ち施術方法交通事故による衝撃で、お身体はとても緊張していますので、いきなりグイグイと揉むようなことは致しません。

まずは、痛みが強い箇所には電気機器(ハイボルト)を使って痛みを和らげます。

お身体の状態を見ながら、緊張して固まってしまった筋肉をゆっくりとほぐしていきます。
痛みも和らぎ、筋肉もほぐれると、血行も良くなります。
今まで動きにくかったところも、動かしやすくなります。

猫背矯正や骨盤矯正により、お身体全体の骨格も正し、健康なお身体へと導いていきます。

また、保険の事も、煩雑な手続きなども分かりやすく説明致します。
まずは、お身体の事を最優先していただくため、楽な気持ちで施術に専念していただけるよう、スタッフ一同、サポートしますので、どうぞ安心してお越しください!