スマホ首

  • 頭痛
  • 目の疲れ
  • 肩コリ
  • 背中の痛み
  • 睡眠不足

スマホ首が起こる原因

スマホ首は名前の通りスマホの使いすぎ、デスクワーク、ゲームのし過ぎ、枕が高すぎるなど『背中』『首』に負担が掛かることが原因になり、それ以外にも『首』の筋力が低下してしまうと頭を支えている首が前に傾いてしまいスマホ首になってしまいます。

スマホ首が原因で起こる症状

スマホ首は首が前に傾いてしまいます。首が前に傾いてしまうことで頭に向かう神経や血管が圧迫され酸欠による頭痛や目の疲れが起こるだけでなく呼吸が浅くなってしまい集中力の低下や思考停止などの症状が発生する可能性が高くなります。

当院のスマホ首の施術方法

頚椎だけでなく胸椎などの他の背骨も左右の捻れや前後の歪みを矯正させ身体のバランスを整える『トムソンベッド』(骨格調整)。

運動神経の促通や関節の部分的な可動域を広げる『インパクト』(骨格調整)。

これらを駆使して患者様の身体に合わせて治療していきます。

まはろの治療が選ばれる理由

矯正で姿勢を整えると同時に一人一人に合ったパーソナルトレーニングを行い、頭を支えられる筋力を鍛えていくことで、再発防止を目指して治療していきます。